FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/03

VW最終章 水晶の龍

早速行ってみました。
アップ後、インしたフレ+シャウト募集でメンバーを募り挑戦。


<構成/16名>
ナ(ブルド+イージス)、モ(ウルス99)、赤、白、コ、吟(ダウル+ギャッラル)
戦(ウコン)、暗(アポ)、侍(村雲99+与一99)、白、コ、吟(ダウル+ギャッラル)
黒、黒、青、忍者

▼BFの特徴
・敵は真龍族の亜種
・アルタナ最終BFのようにTrapが発生し、死の宣告フィールド等が発生

▼戦った感想
序盤弱点を連発し順調でしたが、タイムアップになり終了。
精霊は序盤2000ダメージ程与えられるもの、
終盤、精霊の印サンダジャが15dmgと非常に強力なダメージカット発生。

考えれるのは、
・弱点を突いてから時間経過毎にダメージカット発生
・弱点をつくことでダメージカット緩和
・Trap(魔方陣)の数でダメージカット発生
・終盤はYilbeganのようにWS/魔法中のみダメージが通る
上記だと思われます。

▼その他 判明したこと
・HP半分以上の時はIV系/ガ3系
・HP半分以下でV系/ガ4系/コメット
・HP30%以下(?)でメテオも使用
・スタン耐性あり、帝龍降臨のBahamut同様に25発程(?)で耐性
・衰弱WSあり、アムネジアWSあり

序盤はスタン、弱点を控えつつ削り、
順番に弱点をつきつつ、スタンもWSを絞ったほうが良さそうです。

初見で良いところまで行けたので、
次に挑む時には是非クリアしたいですね!

何より楽しかった!!

▼オマケ
「水晶の龍」の他に3つBFあり、すべてカトゥラエ族2匹おり、
真界突入時のトリガー消費で挑戦可能。
Pilを2匹同時に相手するイメージです。

・妖艶の間BF、Pil / Sarbaz 連激のアートマ、重撃のアートマ、探求の暗色ジェイド、妖艶の白水晶
・魅惑の間BF、Asb / Rukh 庇護のアートマ 堅固のアートマ、整合の明色ジェイド、魅惑の白水晶
・狂気の間BF、Wazir / Shah 至誠のアートマ、唯我のアートマ、整合の暗色ジェイド、狂気の白水晶

33万クルオで交換可能なトリガーが手に入るので、
BF3種類⇒水晶の龍 が 一番効率良さげかな、と思いました。
恐らく「新星のジェイド」は水晶龍の報酬。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。