--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/26

ゼオルム遺構 Part1 ~基本的な流れ~

こんばんは、りねです。
このゼオルムに限り、以下の3回に分けてお話したいと思います。

Part1:基本的な流れ(ゼオルムの独特なルールのまとめ、時間配分)
Part2:攻略のポイント(陥りやすい罠と対策について)
Part3:4/5/6NM+ボスへの挑戦(攻略方法の流れとポイントの説明)


ゼオルムはバフラウに比べると解放アイテムの敵が決まっている事から、
覚えてしまえば非常にシンプルで気楽な場所です。
ですが「フル解放者の数 = NMのpop条件」となっている事からパスミスや、
解放ミスなどのイージなミスが許されない場所となっています。

ゼオルム独特の注意点はいくつかあり、その注意点を参加者に正確に伝え、
的確に指示できるようになる事が大切です。

▼ゼオルム独特なルール
・1層のZiz族は「静寂」になるとハイパー化する
・「Poroggo Madame」はヴァナ突入曜日の魔法耐性を得る為、雷曜日は避ける
・「Poroggo Madame」の「カエルの大合唱」対策は必須
・「銀海のカード」を所有していないと5/6層NMと同時に戦闘するのが困難
・3層の「Mamool族」は弱く4層は強い、同様に5層の「Gear族」は弱く6層は強い
・4層のワープ扉はヴァナ突入曜日に依存(1st-火土/2nd-水風/3rd-氷雷/4th-光闇)
・5層のGear族は睡眠○だけど、6層のGear族は睡眠×(精霊の印もレジ)
・6層の戦車はノンアクティブ
・「土天候」になるとGear族の感知が広がる
・7層ボス「Battleclad Chariot」の立ち位置は重要

▼攻略に必要な時間
これらの時間はメンバーの殆どが進行を理解している事が前提です。
************************************************************
<1層>※1層マダム撃破は考慮外としました
目的:武器/魔法/アビ/SJの解放
所要時間:10-15分

<2層>
目的:装備の解放
所要時間:10分(4人分)、15分(6人分)

目的:「Poroggo Madame(ポロッゴ族)」「Jakko(インプ族)」の撃破
所要時間:3-5分(マダム)、1-3分(インプ)

<3層>
目的:HP/MP/ステータスの解放(南方面)、南ルート殲滅(マダム撃破含)
所要時間:4-7分(3人分の解放)、7-10分(6人分の解放)、10-20分

目的:北ルート殲滅(マダム撃破含)
所要時間:15-25分

<4層>
目的:ステータス解放入手(1部屋マム殲滅)、ワープ扉撃破
所要時間:5分(マム殲滅)、3-5分(ワープ扉撃破)

目的:「Poroggo Madame(ポロッゴ族)」の撃破
所要時間:5-10分(上手く釣りをしないと更に時間かかります)

<5層>
目的:最初の1部屋掃除、ワープ移動
所要時間:3-7分(部屋掃除)、3-5分(ワープ移動)

目的:「Poroggo Madame(ポロッゴ族)」の撃破
所要時間:5-10分(HP多め、大合唱を止めれないと更に悪化します)

<6層>
目的:「Poroggo Madame(ポロッゴ族)」の撃破
所要時間:3-5分(HP少なめ、大合唱を止めれないと更に悪化します)

目的:戦車+Gear殲滅
所要時間:10-15分

<7層>
目的:Battleclad Chariot撃破
所要時間:10-15分
************************************************************

▼ルートの選考
・5層NM+ボス(易)
お試しコース。

・4層NM(易)
4層到達まで30分未満が厳しい事、Madameの釣りと攻略をしっかりすれば大丈夫です。

・4層NM+ボス(普)
上の条件を満たしているのであれば、3/4層でステータスを多めに解放するのがポイント。

・5/6層NM+(ボス)(普)
銀海のカード必須、最も募集の多いサルベージ主催。

・3層北+5/6層NM(普)
銀海のカード必須、「カエルの大合唱」さえ気をつければ達成は容易。
北ルートのマムージャは黒青白タイプで、サイレスが通らないので注意。

・3層北+5/6層NM+ボス(難)
銀海のカード必須、3層北の殲滅は想像以上に厳しくボスの時間は厳しくなります。

・4/5/6層NM+ボス(最難)
銀海のカード必須、銀海北西フルコースと並んで最も難しいルートの一つ。
慣れたメンバー、念入りな説明と下準備が必要です。

▼戦利品の人気状況と〆について
・とても人気で2〆でもすぐに人が集まる部位
35装備=薄手(5層)、モリ足(6層)

・2〆でも問題ない部位
35装備=スカ脚(5層)
25装備=モリ脚、15装備=薄足

・1〆が無難でFreeになりやすい部位
35装備=マル胴(5層)、マル頭(6層)、アレス足(6層)
25装備=アレス脚、マル足、薄頭、薄胴、スカ手

・石希望の状況
「木綿の巾着」を2つしかdropしない為、
バフラウと並んで積極的な参加希望が少ないエリア。

▼主催希望と募集について
最も人気なのは「薄手35」「モリ足」で、これらを
主催優先としない限りは比較的容易に人は集まります。

「薄手」「モリ足」を1〆にする場合は頑張って募集を募るか、
ワンランク上のルートを選考する事がポイントとなります。
15装備の入手が他遺構と比較すると困難である為、
3層北ルート(モリ手/アレス手)も選考ルートとして検討してみましょう。
(その際はボスとの戦闘が厳しくなる旨を石希望に伝えた方が無難かと…)

次回は「Part2:攻略のポイント(陥りやすい罠と対策について)」について
お話できればと思います。

厄払い
↑サルベージの物欲センサーは高性能なので、時には厄払いも大切です
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

∩( ・ω・)∩ 鬼見覚えのあるSSが(笑)

No title

丁度良いSSがあったので使わせて頂きました(´∀`)
早く厄払いできるといいね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。