2012/11/28

吟遊詩人/装備と歌性能(Lv99編)

<歌早い装備>
武器:魔攻メイジャン杖(0.14)
サブ:ビビドストラップ+1(0.01)
楽器:ギャッラルホルン / ダウルダウラ
頭 :ADキャロ+2(0.12)
胴体:シャイフマンティル(0.13)
手 :シェッレンバント(0.05)
脚 :ゼニスズボン+1(歌詠唱-4%)(0.04)
足 :BDスリッパー+2(0.06)
首 :オルンミラトルク(0.05)
背 :スイスケープ+1(0.04)
腰 :ウィトフルベルト(0.03)
右耳:アエロピアス(0.02)
左耳:ロケイシャスピアス(0.02)
右指:プロリクスリング(0.02)
左指:ベネフィカムリング

上記で歌詠唱0.73、キャップまで後0.07。
着替えマクロ(marco/setで2ボタン押下)で
上記に着替え。

<歌い終わる時の装備>
頭 :ADキャロ+2(マド+1)
胴体:ADオングルリヌ+2(メヌ+1/歌効果時間+10%)
手 :ADマンシェト+2(マーチ+1)
脚 :ADラングラヴ+2(バラード+1)
足 :ADコテュルヌ+2(スケルツォ+1)
首 :アエドマティネ(歌効果時間+10%)

歌詠唱終了時、上記にお着替え。
これでステータス+5と効果時間が長くなります。

マド/マーチ/メヌ/バラード/スケルツォは、歌効果時間+30%
他の歌は歌効果時間+20%。

ギャッラル99だと+60/70%、ダウル99だと+50/60%。
ギャッラルで効果時間は3分24秒と3分12秒、
ナイトルを使用すると6分48秒まで伸びます。
(リキャスト残り3分頃になるまで猶予あり)

BDジュストコル+2(トルバドゥール効果アップ)

BDスリッパー+2(ナイチンゲール効果アップ)
は、それぞれ5振りで+20秒時間延長。
5振りずつにすれば、50秒の猶予が出来る優れモノ。

未所有ですがカルンウェナン99は、歌効果時間+50%(+1分)。
1曲4分24秒、ナイチントルパで8分48秒になる垂涎モノ。

<敵への歌>
各上はナイトルすればほぼ100%入り、
エレジー入れても通常が範囲攻撃で遅くならなかったり、
VWではアドルの邪魔になったりと75時代ほど情熱が湧かない悲しい現実。

それでも時々、連射モードで入ると心の中でガッツポーズ。
ビシュラバII(未完成) や アーカIIを用意しておきたいなぁ、と思ってます。

イアソカフス(未入手)あれば連射モードに強い味方!

<歌性能メモ>
メリポ[メヌ+5段階、マド+5段階]、ギャッラルホルン99
ダ=ダウル装備時、マ=マルカート、魂=ソウルボイス

▼バラード系
歌+1につき、リフレッシュ+1。
歌+5でリフレ+5。

・バラードIII
MP+8/3sec、マ MP+12/3sec、魂 +16/3sec、ダ MP+4/3sec
・バラードII
MP+7/3sec、マ MP+10/3sec、魂 +14/3sec、ダ MP+3/3sec
・バラード
MP+6/3sec、マ MP+9/3sec、魂 +12/3sec、ダ MP+2/3sec

▼マーチ系
歌+1につき、+16/1024(1.5%)、歌+5で+80/1024(7.8%)
キャップ到達必要スキル(楽器+歌唱)は凱旋マーチで600。
凱旋マーチは96/1024(9.3%)、無敵マーチは64/1024(6.2%)がキャップ。

・凱旋マーチ
+176/1024(17.1%)、マ +264/1024(27.7%)、魂 +352/1024(34.3%)、ダ +112/1024(10.9%)
・無敵マーチ
+144/1024(14.1%)、マ +216/1024(21.1%)、魂 +288/1024(28.1%)、ダ +80/1024(7.8%)

▼メヌエット系
歌+1/2/3/4/5で、攻撃+1/5/9/13/17。
キャップ到達必要スキル(楽器+歌唱)はメヌVで約671。
各キャップは、+16/32/48/56/62。
メリポ+1につき、攻撃+1。

※歌+の効果は、「1+(n-1)*4」 n=歌効果

・メヌエットV
+84、マ +126、魂 +168、ダ +68
・メヌエットIV
+78、マ +117、魂 +156、ダ +62
・メヌエットIII
+70、マ +105、魂 +140、ダ +54
・メヌエットII
+54、マ +81、魂 +108、ダ +38
・メヌエット
+38、マ +57、魂 +76、ダ +22

▼マドリガル系
歌+1/2/3/4/5で、命中+1/4/7/10/13。
キャップ到達必要スキルは、剣豪で500程。
各キャップは剣闘士+15、剣豪+25。
メリポ+1につき、命中+1。

※歌+の効果は、「1+(n-1)*3」 n=歌効果

・剣豪マドリガル
+43、マ +64、魂 +86、ダ +31
・剣闘士マドリガル
+33、マ +49、魂 +66、ダ +21

▼ミンネ系
歌+1/2/3/4で、防御+1/5/9/13。
キャップ到達必要スキル(楽器+歌唱)はミンネVで約650程。
各キャップは、+18/41/64/97/112。
メリポ+1につき、防御+2。

※歌+の効果は、「1+(n-1)*4」 n=歌効果

・ミンネV(余り使わないのでコレだけ)
+125、マ +187、魂 +250、ダ +112

▼警戒のスケルツォ
(スキル-350)÷10がカット率。
キャップ到達必要スキルは800で、+45%。
以降、歌+1につき上限カット率+1%。

ギャッラル = 50%、ダウル = 45%。

マルカート、ソウルボイスは効果乗らない。
ギャッラル99&AF3+2足で+50%が上限。(49%の可能性もあり)

▼エレジー系
lv75の段階で修羅のエレジーもスキルキャップ状態。
遅延率は戦場=125%、修羅=150%。
マルカート&ソウルボイスの効果は乗らない。
歌+は命中率に依存。

※敵専用の地獄のエレジーは180%遅延

▼レクイエム系
I-VIIの数字+1ダメージがスリップダメージ。
歌効果+1につき、+1スリップダメージ。
マルカート、ソウルボイスの効果は乗る。

レクイエムVII + ギャッラルホルン(+4) = 12/3sec dmg。
マルカートで18/3sec dmg、ソウルボイスで24/3sec dmg。

<詩人豆知識>
・同じ歌を上書きする際、残り持続時間が2分以上の場合は効果無しになる
・ソウルボイスとマルカートは同じ枠なので、効果は相乗しない
・管楽器の到達限界距離は、バ系やプロテア/シェルラとほぼ同じ位
・弦楽器の到達限界距離は、最大で遠隔攻撃とほぼ同じ位

<ダウルダウラの使い方>
歌枠作りで人気なのはピーアン。
枠作りはどんな歌でも可能だけど、次にかけるメイン歌、
射程が短い高レベルの歌(カロル第二章/バラードIII 等)は避ける。

マーチ、バラードは歌+の効果が特に大きい為、
極力ダウルで歌わないようにする。

<歌/実戦メモ>
・メヌメヌ+マチマチ
攻撃+162、ヘイスト+320/1024(31.2%) ※魔法ヘイストでキャップ

・凱旋マーチ(マルカート)+メヌメヌマチ
攻撃+162、ヘイスト+408/1024(39.8%)

・メヌエットV(マルカート)+メヌマチマチ
攻撃+204、ヘイスト+320/1024(31.2%)

・ソウルボイス メヌメヌメヌメヌ
攻撃+572、5曲だと+648

・マドマド
命中+76、ソウルボイスで命中+152

・バラバラバラ
MP+21、ソウルボイスでMP+42

<個人的な詩人の心得>
・歌の効果が一斉に切れた時
アビセアでもない限り、後衛のバラを1曲掛けるようにしてます。
これだけで特に白はかなり長持ちします。(バラ3でMP+544回復)
次に前衛の歌を[命中⇒ヘイスト⇒攻撃]の順番で足りないのを補います。
(学者のオーラがあるならヘイストの優先度は↓)

・戦闘中ダウルの歌枠が切れた
後衛はバラバラあればまず問題ないので、
メヌエットをダウル枠として使用します。
ピーアンで枠を作ると肝心な別歌を上書きする恐れあり。

・自分へのバラードを忘れない
ローテは前衛⇒後衛のローテで歌い、自分へのバラードを忘れないように!
詩人のヘイストや状態異常サポートは、エンドコンテンツや少数で極めて重要。

・危険な敵へ歌いに行く時
ダメージカット装備を忘れずに。(最悪、歌効果アップよりもカット装備優先)
「詩人の死 = 一時的な支援損失」は甚大なリソース損害と認識する事!
ハルペイアや、ガルー族など、敵の範囲を喰らわず味方に掛る位置を把握する。
これは慣れれば意外に見つかるモノです。

・歌から逃げる人への対処
極力かけるようにするもの、個別で歌を掛ける、
または時間がない時は歌を後回しにする。

・歌う時は、歌を貰う立場で考える
前衛経験者の詩人は、極力前衛の歌を忘れないようにするはずです。
狩人経験者の詩人は、狩人にメヌを忘れないようにするはずです。
後衛経験者は、後衛のバラードを忘れないようにするはずです。
貰い手のジョブを経験する事は詩人にとっても大きなプラス!
分からないときは、経験者に聞くのも大切だと思います。

・ディスペルをしてくる敵に一言
消えればいいのに^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。