2016/02/08

FF11ララバイ最新事情ver16年02

リキャ24秒、効果時間30秒のララバイ。
光属性でこれしか寝ない敵もおり、
昔はララバイバッシュとか、
先読みララバイとかありましたね。

そんなララバイさん、
醴泉島の七巨頭NMの一角で大活躍。
160208_naraka.jpg 


ララバイのおさらい
・I系30秒、II系60秒
・メリポでリキャスト最大-5秒
・ジョブポで+20秒増やせる
・トルパドールでほぼ必中&効果時間倍(要メリポ)
・マルカートで+20秒増やせる(要ジョブポ20段階)
・クラリコーンで+40秒増やせる(要ジョブポ20段階)
(※クラリコーン>マルカートの上位互換関係)


ララバイと歌の効果時間延長装備
・カルンウェナンLv99↑(+50%)
 カーリ(+5%)
・ギャッラルホルンLv99(+40%)
 マルシュアス(+50%) ※イオニック
 RME以外の楽器(+30%とします)
・AF3胴(+10-12%)
・AF手/IL109↑(+10%)
・マル脚+1(+10%)
・AF足/IL109↑(+10-11%)
・アエド首(+10%)

計算式は、
a =従来のララバイの効果時間
b =ジョブポの効果時間延長
c =マルカート/クラリコーンの延長(長い方)
d =歌の効果時間延長の合計

ナイトル無し = ((a+b+c)*d)
ナイトル有り = ((a+b+c)*d)*2
※コメントで指摘があり((a*d)+b+c)*2では?との事。
 こちらについて再確認します


実測の計算。
パターン1 … イオニックを除く最高装備とジョブポ済
パターン2 … イオニックを除く最高装備で未ジョブポ
パターン3 … RME無しで他の装備揃ってジョブポ済
パターン4 … RME無しでAF3と+3楽器のジョブポ済
パターン5 … RME無しでAF3と+3楽器の未ジョブポ

パターン通常マルカクラリ
16:288:069:42
24:504:504:50
34:526:067:18
44:085:106:12
53:063:063:06

※((a+b+c)*d)*2 での計算結果です

ジョブポの有無で倍近く変わる。
上のNMは詩人は2人で寝かすのが基本になるんで、
6分ゾーンを2人揃えるならRME無しでも
ジョブポと他装備頑張れば合格ラインかな、と思いました。
スポンサーサイト
2016/01/19

ありがとう、オウレオール

アビセア時代、VW時代も死なずメナスでもスタンでお世話になったオウレオール。

75時代の思い出の品で、入手まで相当苦労した愛着あるこの一品が、
ついに現役を退く時が来ました。
ff11_オウレオール
ff11_ベムフレドタスラム


投擲である利点はまだ優れたものですが、スペックだけ見ると完全に負けてます。
もう一つ、長らくダメージカット装備としてお世話になった黄昏の光輪もついに現役引退。
寂しさを覚えたひと時でした。

ff11_黄昏の光輪 ff11_ローケルトトルク 

2009/07/16

もし「オウレオール」を入手したら?

2005年7月のVersionUpに実装され、未だに所有者が数えるほどしかいない装備。
性能は「投擲」でありながらスキル+8相当の魔命+8。
現在は全ジョブ装備可能な投擲「ラミアベーン/トロールベーン」が実装されましたが、
当時は「これでモンクや竜騎士も釣りに行きやすくなる!」と言われたものです。

まさか4年経った今でも入手困難な装備になるとは夢にも思いませんでした。

もしこの装備を入手する事が出来たら実用装備と使用する事は間違いありません。

▼黒魔として
精霊、弱体、暗黒詠唱時に使用。
精霊魔法も威力最大の時は「ファントムタスラム」のままですが、
スキル292+魔命10(302相当)よりスキルが必要なときは投擲を変更するだけで
スキル292+魔命18(310相当)になります。(氷系は320相当)

(before)
精霊装備
(after)
精霊装備2
弱体使用時もスキル+8相当なので、ソロ以外では常備装備になりそうですね。

▼赤魔として
言うまでも無く最高の弱体スキルブースト装備。
空NMソロ等が更に安定度上に?
帝龍降臨やオーディン相手に是非とも試してみたい所。

▼釣り武器として
「ラミアベーン」は間隔294(約5秒)/D1ですが、
「オウレオール」は間隔192(約3秒)/D28。
釣りが気持ち早くなるのも素敵な点です。

素晴らしい性能を秘めている「オウレオール」。
いつか入手し、性能を堪能しつつ検証したいものです。
2009/06/22

6月3週の活動

こんばんは、りねです。
話のネタは色々とあるのですが、私が普段何をしているか?
という話題はないと思うので、たまにはそのお話をしてみたいと思います。

▼ようやくdropした「施療の羽衣」
6-7回目にしてようやく一つdrop。
前回の15回リレイズがウソのように一回で倒れた根性ナシ(?)なIx'aernもいましたが、
最近では平均して3-4回で倒れるようになりました。

6_3-1.jpg

この時はフレがロットイン勝ちして入手。メイン赤(これも死語かな?)の方で、
この背により最高レベルの弱体スキルに到達した模様。
おめでとうございます(´∀`)

▼ヨヴラ器官
属性ゴルゲット作成に必須な「ヨヴラ器官」を取りに黒3名でOm'yovraへ。
ヨヴラは5分ほどでグラビデ/スリプル耐性がつき、HPリジェネも現HP依存である為、
短期決戦が望ましくMP尽きるまで集中砲火、一旦寝かし回復してから攻撃再開という
作戦でしたが予想以上にスリプル/グラビデ耐性が早く「魔力の泉」を使用して撃破。

6_3-2.jpg

この日はOm'yovraを2匹撃破しましたが、黒3名だとやや厳しいと感じましたね。
もう1人黒or赤がいると安定するのでは、と思っております。
因みに別の日に黒2名で挑みましたが削りきれず敗退した経緯があります。
(1ランク下のUl'yovraは黒2名でも撃破可能でした)

▼「石の見る夢」の報酬リング
今更ながら追加シナリオ「石の見る夢」をクリア。
最終BFがオリ曲だったのはびっくり。
話は急展開すぎる気もしましたが、内容そのものは嫌いじゃなかったです(´∀`)
胴は「マルクワルドコル」の「命中+10」「二刀流+3」へ。
シーフ、踊り子で使えればと思っています。
そして謎のゴールドリング。

6_3-3.jpg

分解し、ゴールドインゴとして競売へ出品!

▼降格続きのカンパニエ
7月末のアップで戦績胴が追加されるとの情報を聞き、カンパニエのランク上げを再開。
一時は最上位のランクまで上がったのですが、ウィンとサンドリアを往来した事、
1ヶ月以上さぼった事で気付いたら4ランクほど下がっていました(笑)。

6_3-4.jpg

私は、カンパニエでは赤/ナを最も好んでいます。
「コンポージャー」追加前は強化が非常に煩わしかったのですが、
今は快適そのもので、一度強化を唱えれば敵を1匹倒すまで維持可能です。
蝉は一切張らず、被弾したら豊富なMPリソースで回復。
通常の雑魚モンスターであれば1vs1で負ける事はありません。

▼LS活動「エインヘリヤル」
実装時から運営しているエインヘリヤルでの活動。
今週はオーディンとの対戦。

6_3-5.jpg

基本フルアラ以上いれば、よほどの事がない限り負ける事のない敵ですが、
仮に負けた場合LS全体の士気に関わる為、念には念を入れて慎重に挑んでいます。

といってもHP10%の「斬鉄剣」対策は当然とし、HP75/50/25%の「ゲイルレズ」、
HP90/80/70/60/50/40/30/20%時の戦乙女召喚を意識すれば白全員が
ブレクガ被弾など事故らないよう全体を見るくらいですけどね(´∀`)
2009/06/15

マートキャップのバーゲンセール

日曜の朝、忍者でメリポPTに参加。
前衛3人とも忍者でいざ戦闘が始まると、
WS迅の時、3人ともお爺さん帽子を被っていました。

FF_メリポ画像

マートキャップ
(FF用語辞典より)

2009年6月現在、最も入手難易度の高い装備一つではありますが、
レベル上げが楽になった今、2-3年前に比べると取り易くなっていますね~。
(現段階ではジョブが増えたので更に難易度高いクエストで帽子もHQになったり…?)

取得クエスト「光とともにあれ」は色々な意味で見る価値があると思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。