FC2ブログ
2018/08/12

グランドラゴーンとドラクエ3

kmix1.70をプレイし戦ってみました。
グランドラゴーン

GBA版のみに追加され、スマホ/PS4/3DS版では削除された伝説のドラゴン。
DQMSL等ではSSランクのドラゴンとして登場しているようです。

▼kmixでのグランドラゴーンの強さ
ゾーマも強化され、ダークドレアムも友情出演する世界では影が薄くなっていますが、
神竜と強さの違いがあまり感じられないGBA版と比べると個性的な攻め方をしてきます。

原作では「灼熱の炎or激しい炎」だった炎攻撃は煉獄火炎(210-230dmg)に強化、
全体の突進技(物理全体150dmg程)は時々攻撃一回休みにされるので適正レベルだと壊滅の恐れあり。
マヌーサも唱え1ターン奪ってくる時間稼ぎには猪突猛進タイプのプレイヤーをモヤっとさせてくれますね。
(画像はversion 1.42の頃にレベル上げしたLv99のデータをそのままアップデートした)

防具は耐性重視、緊急用の世界樹の葉/しずくを持たせ、
攻撃役2名、補助役1名、専任回復役1名をベースに
2名攻撃、一人賢者の石orベホマズン、ピオリム/フバーハ/バイキルト。

昔はターンキルを縮めるのに躍起になりましたね、時間があるときのTAトライは面白いものです。

▼世界設定の位置づけ
天界を支配する神竜の願いの一つで出現する氷の洞窟、
その最深部に鎮座し創造主ルビスの剣を所持する伝説のドラゴンという位置づけは
ロトの世界において極めて重要な位置づけのモンスター、と想像力を掻き立ててくれます。

・先の天界の支配者
・神竜とライバル/子弟関係にあり競った事がある
・創造主ルビスと関係があった、または戦った

2018年の株主総会にて「DQ3のHD化は実現するのか?」という質問があり回答は、
「社内で検討中、DQ12が先になるかもしれない」との事。
まだグランドラゴーンが公式で登場する可能性は残っているのかもしれませんね。
スポンサーサイト
2016/06/20

吟遊詩人(ver2016/06)

精霊MBが主体な今だとバラード役に徹してますが、
前衛支援と歌い分け、敵弱体能力は今も健在です。
スレノディ/エレジー/スケルツォはオンリーワン。
MP回復能力もリフレ+21~25と驚異的です。

ナイトルで10分越えが可能になり、消去されなければ
より自由な時間を取れるようになりました。


▼マメ知識
<メヌエット>
楽器上昇:(楽器Lv-1)×4+1 ※+5 = 17
メリポ :5段階で+5
ジョブポ:20段階で+20
1-5 = 16/32/48/56/62

メヌ5/62+20+5+17 = 104
メヌ4/56+20+5+17 = 98

<マドリガル>
楽器上昇:(楽器Lv-1)×3+1 ※+6 = 16
メリポ :5段階で+5

剣闘マド:+20、最大+41
剣豪マド:+30、最大+51

<マーチ>
楽器上昇:(楽器Lv)*16/1024

無敵マーチ:64/1024 = 6.25%、最大144/1024(約14%)
栄光マーチ:96/1024 = 9.37%、最大176/1024(約17.1%)

栄典マ―チ:
(素の性能)
命中+30 攻+120 飛命+30 飛攻+120 ヘイスト 102/1024(約10%)
(AF3手装備=マーチ+1)
命中+46 攻+184 飛命+46 飛攻+184 ヘイスト 138/1024(約13.4%)

<エチュード>
下位エチュード:ステータス+ 9、楽器Lv分だけ上昇(最大+13)
上位エチュード:ステータス+13、楽器Lv分だけ上昇(最大+17)

<バラード>
(バラ―ドLv + 楽器Lv)分だけMP回復量上昇。
最大バラードIIIで8MP/sec

<敵歌>
戦場エレジー:スロウ25%
修羅エレジー:スロウ50%
地獄エレジー:スロウ80%

スレノディ1:耐性-50、歌+4で-70
スレノディ2:耐性-160、歌+4で-180

レクイエム:(楽器Lv-1)分、ダメージ増加
レクイエムV=基本5スリップ(ローマ字=スリップダメージ)
ジョブポ+1で+3ダメージ、20段階+60まで成長
現仕様の最大はレクイエムVII=70ダメージ/sec


▼装備
<歌開始時>
歌詠唱時間-81%(キャップ)

武:カルンウェナン(歌時間+50%)
サ:玄冥盾
投:ギャッラルホルン / ダウルダウラ / マルシュアス
頭:FLキャロ+1(歌FC14%)
胴:インヤガジュバ+1(FC13%)
手:GEゲージ+1(FC7%/歌FC5%=12%)
脚:GEスパッツ+1(歌FC5+5=10%)
足:テルキネピガッシュ(歌FC6%/FC5%=11%)
首:オルンミラトルク(FC5%)
背:インタラアスケープ(FC+10%)
腰:セールフィベルト+1
耳:エテオレートピアス
耳:ロケイシャスピアス
指:ヴォーケインリング
指:守りの指輪

<味方歌/詠唱終了>
装備時間+138%/ギフト+5%(合計143%)

武:カルンウェナン(歌時間+50%)
サ:玄冥盾
投:ギャッラルホルン(全歌+4/歌時間+40%)
頭:FLキャロ+1(マド+1)
胴:FLオングルリヌ+1(メヌ+1/歌時間+12%)
手:FLマンシェト+1 (マーチ+1)
脚:インヤガシャルワ+1(歌時間+15%)
足:BRスリッパー+1(歌時間+11%)
首:アエドマティネ(歌時間+10%)
背:インタラアスケープ(CHR+20/魔命&魔ダメ+20/FC+10/マド&プレ+1)
腰:セールフィベルト+1
耳:エテオレートピアス
耳:ロケイシャスピアス
指:ヴォーケインリング
指:守りの指輪

291秒(4分51秒) ※通常歌
303秒(5分03秒) ※メヌ&マーチ&プレ
315秒(5分15秒) ※マド

・バラード
脚:FLラングラヴ+1
285秒(4分45秒)

・スケルツォ
足:FLコテュルヌ+1
290秒(4分50秒)

・栄典戴冠マーチ
投:マルシュアス
314秒(5分14秒)

ナイトルすると2倍。
マルカートすると+20秒(ナイトル時も+20秒)。
クラリコーンすると+40秒(味方歌はナイトル時も+40秒)。


<敵歌/詠唱終了>
魔命+283/魔命スキル+228/魔法スキル+28

武:カルンウェナン(歌時間+50%/魔命+25/魔命スキル+228)
サ:玄冥盾
投:ギャッラルホルン(全歌+4/歌時間+40%)
頭:カイロンハット(魔命15+30=45)
胴:カイロンダブレット(魔命20+30=50)
手:インヤガダスタナ+1(魔命+37/魔法スキル+18)
脚:FLラングラヴ+1(魔命+27/歌唱スキル+18/歌再詠唱-8)
足:インヤガクラッコ+1(魔命+36)
首:インカンタートルク(魔法スキル+10)
背:インタラアスケープ(CHR+20/魔命+20)
腰:ルーミネリサッシュ(魔命+10)
耳:グアチピアス(魔命+8)
耳:ディグニタリピアス(魔命+10)
指:エタナリング(魔命+7)
指:サンゴマリング(魔命+8)

(歌効果時間+95%)
戦場エレジー 3分54秒
修羅エレジー 5分51秒
スレノディII 2分55秒
ララバイ 1分18秒(ジョブポ+20段階)
ララバイII 2分17秒(ジョブポ+20段階)

<敵歌/ララバイ延長装備>
装備時間+158%/ギフト+5%(合計163%)

武:カルンウェナン(歌時間+50%/魔命+25/魔命スキル+228)
サ:玄冥盾
投:マルシュアス(歌時間+50%)
頭:カイロンハット
胴:FLオングルリヌ+1(歌時間+12%)
手:BRカフス+1(ララバイ+1)
脚:インヤガシャルワ+1(歌時間+15%)
足:BRスリッパー+1(歌時間+11%)
首:アエドマティネ(歌時間+10%)
背:インタラアスケープ
腰:セールフィベルト+1
耳:エテオレートピアス
耳:ロケイシャスピアス
指:ヴォーケインリング
指:守りの指輪

・ララバイII効果時間(通常)
2分57秒、3分17秒(マルカ)、3分37秒(クラリ)、3分57秒(マルカ&クラリ)

・ララバイII効果時間(ナイトル)
5分54秒、6分14秒(マルカ)、7分14秒(クラリ)、7分34秒(マルカ&クラリ)

☆ララバイ効果時間計算式
{(効果時間)*(100+装備時間延長)+(ジョブポ時間延長)+(クラリコーン延長分)}
*(ナイトル補正2倍)
+(マルカート補正+20秒)

1,装備分を乗算して、ジョブポ分とクラリコーン分を加算
2,ナイトル補正を乗算
3,マルカート補正を加算、ソウル中だとマルカート補正は掛からない
2016/06/06

WS性能比較(モ青戦侍忍剣シ)

シートは自作なんで細かいミスあるかもですが、そんなに大きな差はないかなーと思ってます。

条件
・SV補正無視、命中100%と計算
・二刀流の場合は同じ武器で計算
・同じ武器で3つ並んでるのは、それぞれTP1000/2000/3000での比較
・瞬はTPで攻防比1/2/3倍
・照破は全て攻防比2倍
・クリ率/クリダメはCインクリ等ふくめた数値(上下する可能性あります)
・シャンデ/レゾ/瞬は初段と同じボーナスを全段に適用
・WSダメアップは考慮外、ファイナルヘヴンだけレリ補正(+40%あり)
・マルチアタックは別シートで計算、醴泉装備+免罪符装備NQレベルで加算してます
・最大はマルチ平均値の全段クリ乗った時の数値なので実測はもっと上のダメージ出ます
・最小もマルチ平均値のダメージが加算されているので、実測はもっと下のダメージ出ます
・ゴッドハンドはイオニックTP+500を考慮し、他武器よりクリ率+10%してあります

・他武器もそのうち比較したいところ

※イオニック武器で見る時は、真ん中のTP2000辺りで比較するといいと思います。

攻防比1.5~(太字は8000以上のWS)
攻防比1.5

攻防比最大(太字は15000以上のWS)
攻防比3.5


格闘/両手武器が不遇、というのが計算上からも感じますね。
このダメージ差を通常攻撃でひっくり返すのは難しいかな。

攻防1.5くらいだと瞬が輝きますが、攻防max付近になると
シャンデ・レゾ・ルドラが圧倒的と言う印象です。

侍は通常は低く、連携ダメ―ジアップがあるので実測は少し上になるので、
中の人とPTメンバーの理解で大きく化けるジョブ、と感じました。